マドリッドから行ける最大の観光地

トレド(Toledo)

トレドの旧市街

 

 マドリッドから南西の方向に約70キロ離れた古都トレド。キリスト教、イスラム教、ユダヤ教文化の融合文化を生み出した町、グレコが愛した町、スペインカトリックの中心の町。町の3分の2が自然の要塞、タホ川で囲まれ、スペインの歴史の中で常に目立つ存在として生 き続けた町、それがトレドです。

大聖堂(カテドラル)

大聖堂の薔薇窓

アルカンタラ橋(10世紀)

4つのプランから選べるトレド観光

日本人ドライバーは一線を退きましたので、日本人ジュニア(日本人タクシーの子供/スペイン語と簡単な英語)が担当です。それ以外の運転手は、観光地に不案内ですので手配は難しくなります。親切な運転手をつけることは可能です。

 

トレド観光
旅行プラン

料金(ユーロ)

()内は、土・日・祭日

内容

片道プラン

   

●2人まで

150ユーロ

(165)
 

●3人まで

160ユーロ

(176)
 

●4人まで

170ユーロ

(187)

特徴
町の観光ポイントを見て、その後自分のスケジュールに合わせて自由散策できるプラン


料金に含まれるもの:
●マドリードからトレドまでの片道の車代。
●車にてビューポイントへの移動(写真ポイント)
●コース:マドリッド - トレド到着後、ビューポイント(写真タイム) - 城壁内に入り、太陽門の近くの駐車場に車を駐車 - 徒歩にてアソゲホ広場までご案内(ここで簡単な地図で道案内をして解散)

●中央バスターミナルと国鉄駅の位置を確認。
●その他、お客様の希望に応じてアレンジいたします。


含まれないもの:
入場料


オプション:
1、肉声での日本語の説明は、ございません。簡単な説明は、社内で録音したものをお聞かせいたします。


●マドリッドまでの帰路は、公共機関にてお帰り頂きます。

往復プラン
5時間まで

(4人まで)

281ユーロ

(309)


※ディスカウント
 

予約が
●46日前まで

ー15%

239ユーロ(263)

 

●31~45日前まで

ー10%

253ユーロ(278)

 

●16~30日前まで

ー5%

267ユーロ(294)

特徴
効率よく回れるガイド付きプラン


料金に含まれるもの:
●マドリッドからトレドまでの往復の車代。
●コース:マドリ―ド - トレド到着後、ビューポイント(写真タイム) - 城壁内に入り、太陽門の近くの駐車場に車を駐車 - 徒歩にてアソゲホ広場までご案内/ここで簡単な地図で道案内をして解散 - 2時間半後に解散した場所に集まり、駐車場へ - マドリードに向けて出発

●その他、お客様の希望に応じてアレンジいたします。


含まれないもの:
入場料など(駐車料金は含みます)

 

一日自由プラン
8時間まで
(4人まで)

310ユーロ

341)

特徴

トレド名物「ペルディス(ウズラぐらいの鳥)」料理を食べてもゆっくり観光出来るフリープラン

 

料金に含まれるもの

●マドリードからトレドまでの往復の車代

●車にて写真のビューポイントへの移動

●コース:マドリッド - トレド到着後、ビューポイント(写真タイム) - 城壁内に入り、太陽門の近くの駐車場に車を駐車 - 徒歩にてアソゲホ広場までご案内(ここで簡単な地図で道案内をして解散)ー 解散した同じ場所に4時間半後に集合、駐車場へ - マドリード

     

※トレドでは、スペイン人オフィシャルガイドをつけてと義務づけられています。そのため、通常のガイド業務には制限がございますので、ご了承下さい。

現地ガイドを手配し、英語でなどで説明を受けながら観光する場合は、ガイド料半日90ユーロが必要となります。

 

トレドの無線タクシー:925255050,925227070

 

トレドの町を走るソコトレン
(ソコドベル広場から出発し45分程で元の場所の戻ってきます)
料金:一人 5.10ユーロ
イヤホンにて簡単な日本語説明あり

ソコトレンに乗車を考えているいる場合、ビュウポイントへの道のりを削除し、5.10ユーロを差し引かせて頂きます。

モニュメント情報

モニュメント 開館時間 閉館日 入場料(ユーロ)

大聖堂

Catedral

 

10:00~18:30
14:00~18:30(
日曜・祭日)

塔に上る時間(月~土曜日)、日曜:閉館/事前予約要
10:30、11:15、12:00、12:45、16:00、16:45

1月1日

12月25日

10.00(大聖堂)
12.50
(大聖堂 + 塔)

サント トメ教会

Iglesia de Santo Tome

10:00~17:45(3且1日~10月15日)

10:00~18:45(10且16日~2且28日)

  3.00

グレコ博物館

Museo del Greco

 

火曜日~土曜日
09:30~18:30(冬)
09:30~20:00(夏)

日曜・祭日
10:00~15:00(冬)
10:00~15:00(夏)

無料拝観

土曜日の14:00~と日曜日

4/18,5/18、10/12、

12/6、

月曜日

1/1、1/6

5/1,12/24,12/25、12/31

この地方の祭日

3.00

サンタ クルス美術館

Museo de Santa Cruz

 

10:00~18:15

10:00~14:30(日曜、祭日)

無料拝観

月曜~土曜の17:00~

日曜、祭日の午後

1/1、1/6

5/1,12/24,12/25、12/31

5.00

トレンシトユダヤ人教会

 

10:00~14:00
16:00~18:00
16:00~21:00(夏)
月曜、日曜、祭日の午後 2.40

サンタ マリア ラ ブランカ教会

 

10:00~18:00(冬)
10:00~19:00(夏)
  1.90

サン フアン デ ロス 

レイジェス(修道院)

 

10:00~18:00(冬)
10:00~19:00(夏)
  1.90

タベラ病院

 

10:00~13:30
15:30~18:00
  4.00

エスキビアスという町をご存知ですか?

ここには、「ドン キホーテ デ ラ マンチャ」を書いたミゲル デ セルバンテスが住んだ家が残されています。マドリッドからトレドへの道のりの途中、35キロ地点を約7キロ程入ったところです。
エスキビアスのホームページ

マドリッドからトレドの道のりの中間地点のイリェスカスという町。
昔の慈愛病院(現在は教会)にグレコの作品がしまわれています。
慈愛病院のホームページ

セルバンテス博物館

カリダット(慈愛)教会

耳寄りな情報

車を4時間延長して、宮殿と音楽の町「アランフェス」と風車の町「コンスエグラ」を付け足すと、スペイン旅行がさらに充実!

アランフェス宮殿

風車

トレドの写真

一部のページのパスワード:12345

 

 日本人タクシー・ガイド

           及川宏孝(レオ)

 携帯:629147528

 (34/スペインの国番号)

マドリードの天気

(太陽マークをクリック)

地下鉄路線図

国鉄(近距離)路線図

 

 

 

マドリードのタクシー

週休二日制

 

日本人タクシーの休日

毎週月曜日、

終末(土・日)の奇数日、

市が指定する祭日

8月の15日間(市が指定)

 

営業時間

07:00~23:00

 

赤色数字:日本人タクシー休日

 

2019年

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31